« 正月元旦、昇り竜になることを考える | トップページ | 正月に人生の原点に気づく »

2012年1月 2日 (月)

フェイスブックの影響でブログを書いている

1月2日、事始の日です。

今年の事始は、フェイスブックになりました。

フェースブックに文章を書いたのです。

私にとって、想定外のことです。

              

昨年、人に勧められてフェースブックを始めました。

最初は、やる気なしでしたが、昨年の12月後半になってからでしょうか、

フェースブックに文章を書くようになりました。

               

フェースブックは、友達との対話形式になるので、

コミュニケーションを図るのに、面白さを感じるようになったからです。

                

このブログも、元旦と今日1月2日と連続して書いています。

それは、フェースブックの影響です。

                  

ある人が、日本経済が成長するには、一人ひとりが変化する必要がある、

とフェースブックに書いてくれたのに、刺激を受けました。

そのため、再建の神様の二宮尊徳の再建の手法について書きました。

その手法とは、一人の心の変化を梃子にして、全体の再建を図るやり方です。

                     

コミュニケーションの妙味は、人の心の波動から心の相互作用が生まれ、

いろいろな考え方につながり、新しい発想が生まれるところにあります。

つまり、コミュニケーションによって進歩が生まれるということです。

             

そのようなコミュニケーションの妙味に興奮し、このブログを書いています。

フェースブックは社会を変える力を秘めている気がします。

                                                           

|

« 正月元旦、昇り竜になることを考える | トップページ | 正月に人生の原点に気づく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 正月元旦、昇り竜になることを考える | トップページ | 正月に人生の原点に気づく »